「くだらないやってみました系」から「話のネタになるお役立ち情報」までさきどりおとどけ!!

コールドブリューってなんだ?ひんやり気分爽快のコーヒーの飲み方をご紹介

コーヒーは奥が深く知れば知るほどハマっていくものです。

 

朝の1杯や休憩時間の1杯などコーヒーを飲むことで気分をリフレッシュすることができるので最高の飲み物ですよね。

 

そこで今回みなさんにひんやり気分爽快の「コールドブリュー」「アイスドリップ」「コーヒーカクテル」の飲み方をご紹介します。

いつもとひと味違う最高の1杯をお楽しみください!!

 

コールドブリュー

まずは、最近よく耳にするようになった、コールドブリュー。

聞いたことはある、飲んだこともあるけどなんだっけ?という方も多いのではないでしょうか。

 

コールドブリューとは、水だしコーヒー。

挽いた豆に熱を加えることなく、直接水で抽出する方法です。
12~24時間、ゆっくりと時間をかけてつくります。

 

エスプレッソマシンやホットドリップと比べて、すっきりとした飲み口ときめの細かい味わいが特徴です。

 

豆の成分が時間をかけて水分に馴染むので、味が均一で、一体感のある滑らかな仕上りになります。

 

比較的どんな豆にもよく合い、作り方に特別な技術もいらないので、だれでも気軽に楽しむことができます。

また、コーヒー特有の苦みや酸味も少な目なので、コーヒーが苦手な方でも飲みやすいでしょう。

 

スッキリとした味わいを活かして、オレンジなどのフルーツを一緒に漬け込むアレンジコーヒーを楽しむこともできます。

レモンやライム、マンゴーなどもエキゾチックな味わいです。

また、ホイップとナッツのトッピングに、メープルシロップやシナモンなどのスパイスをアクセントにすると、濃厚さが加わってデザート風に。

おうちで手軽にカフェ気分になれて、おすすめです。

 

アイスドリップ

コーヒー特有の苦みや酸味、出来立ての芳醇な香りを味わうことができるのは、やっぱりドリップです。

 

ドリップパックには馴染みのある方が多いと思いますが、アイスコーヒーは作ったことがない、難しいイメージなどあるかと思います。

確かに、アイスは酸味がたってしまいがちだったり、冷却の時点で水っぽくなってしまったり…。
でも、コツをおさえて慣れれば、既製品よりずっと美味しく、自分好みに仕上がります。

①豆はアイス専用のブレンドか、深煎りのものを選ぶ

 

酸味が前面にでてしまうアイスコーヒーは、コクと苦味の強めな深煎り豆を使ってバランスをとると、さっぱりとした飲み口ながらも、コーヒーの濃厚な香りが口の中に広がる、夏にぴったりの風味が完成します。

②粉の量はホットの1.5~2倍

 

冷却の段階や、飲んでいる最中に水っぽくならないよう、濃いめで淹れます。

豆の種類や好みによって、調節してみてくださいね。

③早めにあげて、急速に冷却

抽出の最後は豆のえぐみがでてしまいます。つい、最後の一滴まで~と思ってしまいますが、アイスの場合は特にそのえぐみがより目立ってしまうので、抽出が終わったら早めにあげてしまいましょう。

予めたっぷりの氷を用意しておいて、すぐに冷やすのも大事です。

かき混ぜるとより早く冷却できて、透明感のある仕上がりになります。

 

コーヒーが冷えたら、薄まってしまう前に氷は取り除いてしまいましょう。

グラスは別にたっぷりの氷を用意して注げばできあがりです。

 

 

苦味と酸味がしっかりとした、コクのある仕上がりになるので、カフェオレにもぴったりです。
ミルクがまろやかさをプラスしてくれます。

 

コーヒーカクテル

コーヒーは朝やカフェタイムだけのものではありません。

 

さっぱりとしたものから、ひんやり甘いものまで、コーヒーのカクテルはおいしいのでおすすめです。

 

有名なコーヒーのカクテルは、度数が高かったり、お酒の味が強いものが多くありますが、ここでは手軽に作れて、ドリンク感覚でちょっとほろ酔いになるような、カジュアルなものを紹介したいと思います。

さっぱりフルーティ・カフェフルーツソーダ

氷を入れたグラスに、濃いめのアイスコーヒーと炭酸を1:1

オレンジやパッションフルーツ、レモンなどお好みのリキュールをたらして、カットしたフルーツを盛りつけたら出来上がり。

ビーチサイドを思わせる、大人のドリンクです。

甘さの欲しい方はフレーバーシロップがあると更に飲みやすく仕上がります。

リキュール・シロップ共に入れすぎには注意!

あくまでコーヒーが主役の、香りづけ程度がちょうど良いでしょう。
自分好みのバランスを探してみてくださいね。

ひんやり甘くて濃厚・ゴディバチョココーヒー

こちらはカフェオレとゴディバチョコレートリキュールを3:1で

お好みでヘーゼルナッツのシロップかリキュールをたらして、しっかりと混ぜます。

ホイップクリームとチョコレートソースをトッピングすれば、ナッツの香ばしさと、甘いチョコレートの風味豊かなカフェモカデザートの出来上がりです。

バニラアイスを添えると更に夏らしくなりますね。

奥の深いコーヒーの世界ですが、案外お手軽・カジュアルに楽しめるものです。

 

 

コールドブリューで美味しく飲むなら簡単にできるHARIOの水出しボトルがおすすめです。

合わせて読みたい

うだるような暑さはまだ続くが、みなさんはちゃんと水分は取っているだろうか? 40度を越す日が多くなり、猛暑日が続くのなんて当たり前になってきた。熱中症にも気をつけなきゃいけないし、ついついスポーツドリンクや炭酸飲料といった糖分の多いペ[…]

 

コーヒー選びにお悩みなら最高品質の「珈琲きゃろっと」からの購入がおすすめです。

合わせて読みたい

こんにちは。私は毎日朝起きたらコーヒーを飲むことが習慣化しています。 そこで朝の1杯ぐらいはちょっとぜいたくにスタートしたいと思い本格的なコーヒーを飲んでみようとのことで「珈琲きゃろっと」というネット通販専門店で豆を購入してみました。[…]