「くだらないやってみました系」から「話のネタになるお役立ち情報」までさきどりおとどけ!!

【2019冬】スシローの期間限定メニューが今シーズンも絶品すぎる件

皆さん、回転寿司は好きですか?

 

日本の食文化を語る上で欠かせないお寿司を低価格で手軽に食べられる回転寿司。

今やラーメンと並ぶ国民的外食産業といっても過言ではありません。

 

回転寿司のジャンルも多様化を極め、板前さんのいる高級路線から一皿100円以下で食べられる低価格路線まで、その形態は様々です。

 

今回は、そんな回転寿司チェーンのなかでトップを突っ走る人気回転寿司店「スシロー」の期間限定メニューをご紹介いたします。

 

 

ネタをじっくり味わう3貫盛りから人気店とコラボしたタピオカドリンクまで、幅広いメニューをまとめました。

 

本マグロ3貫盛り(300円+税)

引用元:公式サイト

 

本マグロ3貫盛りは、大とろ・中とろ・赤身というマグロの良い部分を思う存分楽しめるゼイタクなメニュー。

250kg超えの大型マグロのみを厳選して仕入れているため、どの部位も身が引き締まっていて非常に美味しいです。

 

1貫あたり100円+税と中々の高価格帯ですが、その値段を出して食べる価値は十分にあります。

 

期間限定なのがものすごく惜しい。なぜレギュラーメニューじゃないのか……。

サーモン3貫盛り(150円+税)

引用元:公式サイト

 

サーモンの3貫盛りは、左からジャンボとろサーモン・焼とろサーモン・サーモンという盛り付け。

子どもも大人も大好きなサーモンが、ノーマル・とろ・焼きの3通りの味で楽しめます。

 

子どもでシェアするもよし、家族みんなで注文するもよし。

誰が頼んでも満足できる一皿です。

いか3貫盛り(100円+税)

引用元:公式サイト

 

こちらは、イカづくしの3貫盛り。

左から、いか・たれ漬け真いか・炙りむらさきいかという盛り合わせです。

 

スシローではイカの風味に合う特製たれを使用しています。

そのため、たれの甘辛さとイカの食感がまるで屋台のイカ焼きのようにしっかりとマッチしているそう。

 

炙りむらさきいかも、イカの風味を損なわないよう炙り加減を調整しているため、絶妙な香ばしさに仕上がっています。

 

屋台のイカ焼きが好きならゼッタイに好きな一皿です。

青物3貫盛り(100円 + 税)

引用元:公式サイト

 

こちらは、ちょっぴり大人向けの3貫盛り。

左から〆さば・〆いわし・生さんまの、青魚づくしの一皿です。

 

脂身の少ない光物は、そのお店の本当の実力が出ると言われています。

スシローの青魚は、名実ともに一級品ばかり。

 

違いがわかる大人の方に食べてもらいたい一品です。

 

※完売次第終了

丸ごとイカ寿司(150円+税)

引用元:公式サイト

 

イカをまるごと1匹使用した丸ごとイカ寿司は、もはやご当地駅弁で有名ないかめしです。

いかめしが好きな人ならゼッタイに好きな一皿に違いありません。

 

しっかりとたれをつけて焼かれた胴体とゲソの味がすし飯としっかりマッチして、何皿でもイケる美味しさです。

ちょっと温かいのも屋台のイカ焼きみたいでポイント高め。

 

全国のイカ好き人間に食べてもらいたい一品です。

大切りまぐろの昆布巻き(100円+税)

引用元:公式サイト

 

まぐろと昆布という、ちょっぴり意外な組み合わせを実現したこちらは、大切りまぐろの昆布巻き。

肉厚な赤身まぐろに、昆布が巻いてある爽やかな一皿です。

 

昆布の旨味と柚子の爽やかさがめずらしい、まるで、銀座の高級すし店で味わえる創作寿司のような感じです。(行ったことないけど)

 

お醤油ではなく、塩で通っぽくいきたい一品。

 

窯焼きパンケーキ(300円+税)

引用元:公式サイト

 

ホイップクリームが独特な味わいのこちらは、窯焼きパンケーキ。

 

「べつばらクリーム」と名付けられた特製クリームは、あっさりすっきりとした後味で、何度でも食べたくなる美味しさです。

こだわりの北海道産生クリームを使用しており、本格的なミルク感と寿司に合うくちどけがくせになります。

 

スポンジケーキの中にも同じべつばらクリームが仕込まれているため、しっかりとクリームの味わいを堪能できます。

 

回転寿司のスイーツの常識をくつがえしてます、コレ。

タピオカ黒糖ミルク(280円+税)

引用元:公式サイト

 

有名タピオカ店とコラボしたタピオカドリンクは、他ではめずらしい黄金に輝くゴールデンタピオカ入り。

黒糖を混ぜることで、よりまろやかでお寿司に合う風味に仕上がりました。

さきほど紹介した窯焼きパンケーキと一緒に食べると、もはや天国に行けます。

 

スマホの光を通すと金色に輝くので、ぜひお店でやってみてください。

また、冬の時期になり、カニの美味しい季節になりましたね。寿司屋でカニもいいですがカニ通販でお取り寄せしてみるのもいいかもしれませんね。

カニ通販のおすすめのサイトまとめ